初心者なら投資の豆知識を学べるセミナーに赴こう

海外の業者のメリット

男性

国内の業者と比較

海外fxをおすすめしているブログやサイトは増加傾向にあります。海外fxと言えば、出金トラブルなどがよく起こるので危ないというイメージを持っている人もいます。しかし、インターネットが普及している時代ですので、徐々に口コミなどが広がり、海外fxのメリットが知られるようになっています。海外fxがおすすめされている理由としてよくあげられるのが、レバレッジ規制がないということです。日本国内ではレバレッジが最大で25倍までしか設定できませんが、海外fxでは100倍を超えるレバレッジを設定することも可能です。レバレッジ規制は必ずしも悪いものではありませんが、人によってはデメリットと感じることもあります。自分のトレードスタイルではレバレッジを高くしないと儲けを出せないという人などには、海外fxはおすすめができます。海外fxでは、インターバンク市場と直結しており、投資家から受けた注文をそのままインターバンク市場に流しています。そのため、信頼度が高いという意見があります。投資家が利益を出すと、さらに注文が増えて業者も利益につながるので、投資家と業者の利益が一致しています。これも海外fxがおすすめできる理由の1つです。海外fxでは総合課税が適用されるので、たくさん利益を出す人や、高収入を得ているサラリーマンなどには高い税金が課せられてしまうというデメリットが存在します。一方で、無職の人や専業主婦の人の場合には、逆に税率が低くなるので、海外fxのほうが税金を節約できるという意見もあります。ケースバイケースとなるので、税金についてはあらかじめ調べておきましょう。